Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
Sponsored links
交通、災害情報
NEWS
占い

-無料占い-
天気予報
みひろ カレンダー

テレクラ
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
半蔵門線を走る車両達

5日は商品の資料を持って永田町のホテルへ行く事となり、その際に渋谷駅から半蔵門線を利用した。

半蔵門線は現在、東急田園都市線と東武伊勢崎線・日光線との相互乗入れを行っている。半蔵門線の区間は渋谷〜押上間であるが最長で中央林間〜久喜・南栗橋間を移動する列車も多いのだ。現在は終電時を除き渋谷止の列車は存在せず、最低でも半蔵門線と田園都市線は1セット路線として捉える必要が出てくる。

永田町へ向かう時に東急5000系に乗車したが、かなり混雑していたので撮影は見送る事となった。そして帰る時にゆっくりとデジカメで撮影しながら移動することにした。

プリンス通りにある9b出口から入ると、南北線ホームを通らなければ半蔵門線、有楽町線の乗り場へはたどり着けない。なので南北線ホームを通るのは絶対条件となっていた。



ラッシュ明けで閑散としている南北線ホーム。南北線は都内の地下鉄では唯一、ガラス越しに本線があるという構造になっている。



なのでガラス越しに撮影しようとすればこのように光が反射してしまい車両自体がはっきりと写らなくなる自体に直面する。南北線は目黒〜赤羽岩淵間が正式区間で赤羽岩渕駅より先は埼玉高速鉄道の浦和美園駅まで、目黒駅より先は東急目黒線の日吉駅まで乗入れている。南北線沿線は撮影には適していない為、埼玉高速鉄道もしくは東急目黒線沿線に出てカメラを構えるのがモットーだ。

さて南北線のホームを越え、ようやく半蔵門線ホームに戻った。



まず押上方面のホームには、久喜行急行に充当されている東武50050系に遭遇。



こっちの方が作品としてはダメなやつ。手が震えている時はできるだけカメラを持たないようにしよう。

そして前の方まで歩いて移動しているうちに中央林間行きが到着。とりあえずダッシュで乗り込んだ。渋谷までは3つ先。次は渋谷駅で撮影に臨む事にする。



田園都市線内は各停で運転されるので種別表示の部分は何も表示されず・・・・。こちらの50050系も50000系シリーズの一つ。50000系シリーズには4車種あり、50000系、50050系、50070系、50090系の4種類がある。うち3種は東上線で活躍しているのに対しこの50050系は50000系シリーズで唯一、伊勢崎線をフィールドに活躍する形式だ。ただ10両貫通なので浅草発着列車には充当されず、全て半蔵門線〜田園都市線直通列車に充てられている。

東武伊勢崎線曳舟〜東武動物公園間は急行列車が停車しない小菅駅、梅島駅、竹ノ塚駅、谷塚駅、松原団地駅、新田駅、蒲生駅は有効停車長は8両分までしかない、また10両編成で入れるのは館林駅まででそこから先ワンマン区間手前の太田駅までは6両編成までしか入る事ができない。また日光線も南栗橋駅から先は6両編成までしか入る事ができないのだ。実際、東武持ちの半蔵門線乗入れ対応形式は他にも30000系があるが30000系は地上線用でも対応できるよう6+4両の分割可能編成となっている為、地下鉄乗入れの際は併結部分の運転席が定員数減少の妨げとなっていることから50050系の増備による順次、浅草発着の地上線に活躍の場を移している。なので伊勢崎線内は必ず急行運転、乗入れ先はなぜ館林駅まで行かないのかは分からないが伊勢崎線久喜駅、日光線南栗橋駅までとなっている。

渋谷駅では15分程ホームに・・・。



この日は車両トラブルの影響でダイヤが乱れていた田園都市線。現在の時刻が11:13となっていても11:11発の中央林間行各停はまだ来ない。

ここではメトロ車2種を公開しよう。



こちらは8000系



前回、半蔵門線に乗車したのは9月26日。この時に8000系は撮れたものの08系に関しては解説のみで終わってしまったのでここで改めて解説に踏み切ろう。

半蔵門線が現在の姿に至ったのは2003年3月のこと。この頃に水天宮前〜押上間が追加開業され更に東武伊勢崎線との相互直通運転が始まった。この08系は営団08系を名乗る。半蔵門線の車両としてはこの08系が最も新しいが水天宮前〜押上開業用増備編成なので未だ8000系の置換えというものはない。



ついこないだまで田園都市線、半蔵門線に乗る時は必ず8500系に乗っていた私だが今回は久しぶりに5000系と50050系にも乗車できた。ちなみに今回乗った50050系は2009年製。これからも地下鉄直通の主力に輝くであろう東武50050系の勇姿をこれからも観察し続けていく。

半蔵門線を走る車両は

‥豕渕
5000系(最新型)
・8500系
2000系(東武乗入れ非対応)
8590系(東武乗入れ非対応) ←こいつは行きに青山一丁目駅で目撃

▲瓮肇躰
・8000系
・08系

E貮霄
30000系
・50050系

posted by: 新幹線エキスパート | 東京メトロ | 13:08 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 13:08 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://panorama-view.jugem.jp/trackback/157
トラックバック