Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
Sponsored links
交通、災害情報
NEWS
占い

-無料占い-
天気予報
みひろ カレンダー

テレクラ
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
東急8500系

東急8500系は1975年から1991年にかけて製造された形式で、現在、東急の路線では田園都市線と大井町線の2路線で活躍している。田園都市線の編成は半蔵門線、東武伊勢崎線、東武日光線にも乗入れている。また一部編成は長野電鉄、秩父鉄道、インドネシアにも譲渡されて現在も現地で引き続き活躍を続けている。



8500系はある意味ボロ車だが、加速する時の走行音がいい。何しろ一気に這い上がるようなイメージを思い起こさせられる。田園都市線には最新型の5000系の他、8500系や東武乗入れ非対応車の2000系や8590系が在籍している。2000系は東横線の9000系に似ており、8590系は現在は大井町線でも活躍している。また乗入れ先の半蔵門線の車両である08系や8000系、東武鉄道の30000系や50050系も東急の領域に乗入れているので、非常にバラエティーに富んだ路線であるのに関らず、私が田園都市線や半蔵門線を利用する時は今までほとんど8500系ばかりに遭遇していたのだ。写真は三軒茶屋駅で撮影した各停、押上行き。

ただ今日取り上げるのはこのシンプル塗装の編成ではなく、こちら。



渋谷駅で撮影したこの8500系は、私がいつも目にするこいつと塗装が同じだ。



記事にする為、帰り際に熱海駅で慌てて撮影した伊豆急8000系。この8000系は製造初年度が1969年。東急電鉄からは2008年1月13日の東横線でのさよなら運転を以って全車が引退している。一部は伊豆急行、インドネシアに譲渡されて2つの大きな部署で引き続き活躍している。伊豆急行も海沿いを走る為、塩害による被害が少ないステンレス車が必要となった為、東急のお下がりを貰ったのだ。今度明るい時間に撮影した時は車内まで徹底的に記録、その時にここで詳しく紹介する。

さて、本題に戻る。この8500系は「伊豆のなつ号」と呼ばれており、この色に塗装変更されたのはこの8614Fの1編成しかない。「伊豆のなつ号」として運転を開始したのが2005年。その当時は東横線に在籍していた8000系8007Fにその塗装を施して渋谷〜元町・中華街間の全区間で活躍した。8007Fは同年6月に5050系に置換えられて運用を離脱していたが、一時的な復活を遂げた。この編成は後にインドネシアに輸出されて現在も現地で活躍している。

そして翌年2006年から、田園都市線に在籍する8500系にその塗装を施し、田園都市線から東武線の非常に長い区間で活躍した。2007年には「伊豆のなつ」号が運転されなかったが2008年に復活。だがキャンペーン終了後も塗装は伊豆急8000系に準じたまま営業運転に使用されている。

現在は秋が深まり、朝夕はやや肌寒い気候になってきたが、撮影したのが9月26日ということもあり、まだまだ長袖1枚着れば十分乗り越えられる暖かい、どちらかと言うと暑い気候だった。なのでまだ夏の名残は溶けていなかったからその「伊豆のなつ」号のドア横の広告を見ても何気に新鮮味を感じた。



伊豆急行は実を言うと東急電鉄の子会社の一つ。線内運用で使用される形式が同じことから熱海〜伊豆急下田間を伊豆急行線と思ってしまう人もいるだろうが実は熱海〜伊東間はJR東日本の区間でSuicaエリア内である。残りの伊東〜伊豆急下田間が伊豆急行という会社が管轄する区間なのだ。実際、伊豆急下田〜熱海間の線内運用は全て伊豆急行の車両で運転されており、JR東日本の211系とE231系、更に特急「踊り子」の185系や特急「スーパービュー踊り子」の251系は線内運用には入らず、全て東京直通運用に入る。

中央林間寄りの先頭車には、伊豆急行の黒船電車のPRの広告が刷り込まれている。ある意味、鉄道会社間の競争は大会社だけでなくその系列企業にまで客を呼び込む事も重要なのだろうか・・・・。

今度田園都市線や半蔵門線に乗る時は8500系以外の車両にも乗ってみたいものだ。

posted by: 新幹線エキスパート | 東急電鉄 | 23:46 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 23:46 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック